40代メタボ中年の3か月間HMBサプリダイエット実践記!

HMBダイエット実践3か月目(最終月)の報告です

どうしようもなくだらしない性格、そしてその結果として仕上がっただらしないお腹。
テレビ番組で芸能人が余命XX年と言われたのを見てると、「俺の余命はあと何年だろう…」と思ってしまう自分。

 

ダイエット開始前の私です
HMBでダイエット実践前

 

甘いダイエットの誘惑に騙されたことも数知れず、購入したいくつものサプリはほとんど手付かずのまま放置された状態に。

 

そんな自分の人生を変えたいと、大げさかもしれませんが、HMBサプリをきっかけにとにかく結果が出ることを信じてやり切ると決めた3か月の孤独なダイエットプログラム。
この様子は40代メタボ中年のHMBサプリを使った3か月間ダイエット実践記!をご覧ください。

 

細マッチョな体を目指す3か月プログラム。
頼ったのは数々の書籍とネットの情報、そしてプロテインとハイパーマッスルHMBというHMBサプリメント。

 

何度ももうやめちゃおうと思いながらもなんとか2か月間続けてきました。

 

最初に決めた3か月ダイエットプログラムの最終月の報告です。

 

ちなみに今ままでの振り返りということで、体の変化を改めて

 

実践1か月目後の体です。
HMBでダイエット実践1か月後

 

実践2か月後の体です。
HMBでダイエット実践2か月後

 

思ったより順調に来てます。
この調子でトレーニングもちょっと負荷を挙げていい体を作ります!

基本的には2か月目のメニューの繰り返し!

トレーニングは週に2回1時間、ジョギングと家に帰ってからの筋トレ、これは最初から変わりません。

 

プロテインは足りなくなれば買いに行き、ハイパーマッスルHMBは3個目が届きました。

 

30分間のジョギングはもう楽勝で歩くことは全くなくなりました。

 

まぁ週末の土手を走っているランナーの方には結構抜き去られますが、スピードも以前に比べればかなり速くなった方だと思います。
以前は30分で走り切ってた距離も30分だと足りないので、コースを変えたり、往復したり。

 

土手下と土手を結ぶ2百メートルほどの坂道をダッシュしてみたり(これかなりきついですがいいですよ!)、40代の体でも体力は格段にアップすることが分かりました。

 

筋トレは2か月目と同じくプッシュアップ、クランチ、レッグレイズの3種目を基本とします。

 

2か月目の終わりにはお腹周りの脂肪がだいぶ落ちでうっすらと腹筋が割れて来たけど胸筋がいまいちだったので、プッシュアップの強度を高めました。
強度を高めると言っても、回数やセット数はほとんど変えず、1回1回をゆっくりと時間をかけてやるように。

 

ダイエットを開始する前に撮影した自分の体と今鏡に映っている自分の体を見比べると明らかに違っているのが分かるのと、体がだいぶ慣れてきて体調もかなり良くなってきたこともあって、トレーニングが少しずつ楽しくなってきました。

 

とはいっても、40代の体で仕事もあるし疲れを残さないためオーバーワークにならないよう、週2回で1時間としました。

 

まとめてみると、ジョギングは変わらず30分で筋トレは、クランチ10回3セット、レッグレイズ10回3セット、プッシュアップ10回5セット。

 

プッシュアップは1回1回の動作をゆっくり負荷をかけてやることを意識しました。
腹筋運動は椎間板を痛めやすいので1回のトレーニングは多くて60回までとすることを意識しました。

 

3か月目の食事

特に2か月目と大きな変わりはありません。
会社の飲み会もほとんどない月だったので、朝おにぎり1個、昼食は普通の定食、夕食は鍋とお粥(またはお茶碗に1杯のごはん)これくらい。

 

ビールは週に1,2度のんで、それ以外は焼酎かハイボール。
どうしても炭酸系が好きなんですね。

 

タバコはトレーニング期間中もずっと普通に吸ってました。
ただトレーニングの3時間前は禁煙。(偉そうに言うほどのものでもありませんが)

3か月間のダイエットを終えて分かったのは当たり前のことでした

3か月目を終えた結果、2か月目を終了した時点で体重72キロ、体脂肪率18%。
HMBでダイエット実践3か月後
トレーニングを始める前、1か月目終わった後の体に比べると格段に違うことが分かります。

 

やり切りましたよ!

 

週2回で1時間ほどのトレーニングとちょっとした食事制限だけでしたが、私が期待した以上に結果になりました。
見た目重視ですが、数値にも結果は表れています。

 

顔は画像に写っていませんが、小さくなって若返った気がするし人にもそう言われます。

 

久しぶりに行ったスナックのママさんにも驚かれ「カッコよくなった」と言われました。

 

「カッコイイ」、、、この言葉本当に久しぶり聞いた気がします。

 

見た目も変わったんですが、悩んでいたイビキや夜中に目覚めてしまうこと、階段上って疲れる、朝がどうしょうもなくダルい、軽くウツ気味だったのも、猫背も、肩こりも腰痛も全部解消です!

 

 

3か月を終わってみてわかったのは当たり前の2つのこと、それは食べすぎ、運動不足、簡単ですがやっぱりこれがメタボの原因です。

 

もう4か月目に突入して食事制限やトレーニングをどうしようか迷いながら続けたり、筋トレしない週も入れたりしてますがそれほど体は変わりません。

 

3か月の間厳しすぎず、ちょっと緩めにしたことも続けられるコツだと今振り返ってみればそう思います。

 

あ、チョコはちょくちょく食べるようになってますね。
でも全然変わりませんよ。

 

やっぱり代謝が良くなって消費するエネルギーが多くなっているのでリバウンドもゼロです。

 

ダイエットを開始する前は3か月間長いし、結果が保証されてるわけじゃないのではじめの一歩が中々踏み出せなかったんですが、過ぎてしまえばあっけないものというか、おもったより簡単で、想像以上に結果が出たと自負してます。

 

今は自慢させてください!

 

今、あなたが本当にメタボを解消したいと思うなら3か月間、長い人生の中でたった3か月間です。

 

トレーニングに至っては週2で1回1時間なので合計すれば3か月で30時間未満。
冷静に考えれば結構楽勝です。

 

プロテインとハイパーマッスルHMBがどれくらい役に立ったのかはちょっと分かりませんが、学生時代の部活で腕立てや腹筋を毎日のようにやらされてたのにも関わらず、今回の方がカッコイイ筋肉がついてるので結構貢献してくれたのでは?と思ってます。

 

 

甘い言葉に騙されないで食事制限と軽いのでいいのでトレーニングをしてみて下さい。

 

スタート地点が私よりも肥満で、だらしない性格だったら私よりもうちょっと時間がかかるかもしれませんが時間の問題ですよ。

 

本当にそう思います。

 

私よりも若くてちゃんとした性格だったらもっと早く結果が出るし、もっとかっこいい体になります。

 

食事も筋トレも実践してると色々工夫したくなる気持ちがわいてきますが、まずは基本フォームで最低限のことだけしてれば大丈夫です!

 

面倒くさがらずにはじめの一歩を踏み出してください。

 

途中で挫折してもお休み入れてもいいんです。
その時は自分を責めないでください。

 

ひとしきりダラけた後、またどこかでスイッチ入れて再チャレンジすればいいだけなので。

 

あなたのダイエットが成功しますように!

比較ページへのリンク画像