40代メタボ中年の3か月間HMBサプリダイエット実践記!

HMBの効果や副作用に男女の差はありません!

HMBサプリは色々ありますが、殆どの公式ページではマッチョな男性ばかり。

 

「HMBサプリがダイエットにいいらしい」となんとなく耳にしたことがある女性が例えばビルドアップHMBやメタルマッスルHMBのサイトを見るとなんとなく男性用と思いがちに…。

 

また、女性ホルモン、乳がん、子宮がんなど男性とは違う女性特有の体質にどう影響するのか、HMBサプリによる副作用が気になってしまうかと思います。
女性ホルモン

 

結論から言うと、HMBサプリは女性のダイエットにもかなりおススメだし、女性ホルモンの乱れ、乳がん、子宮がんの原因になることはありません。

 

HMBはたんぱく質から分解されるアミノ酸の一種で体に元々必要なものなので。

 

聞いたことあるかもしれませんが、腹筋女子と言われてる女性やジム通いのOLさん、ちょっと前からHMBサプリのことを知っていて個人で海外から輸入していたセレブな方など、色々な女性がHMBサプリを飲み続けておデブさんがシャープになってキープしてます。

 

おデブさんでもぽっちゃり体型でも、体重はそれほどでもないけどセルライトが気になる、全体的に垂れてきたという人にはおススメしたい方法です。

 

 

ただし、、、

 

HMBサプリを飲むだけで痩せるという幻想は捨てること!
極端な食事制限はしないこと!

 

ということは念頭に置いてください。

 

 

ここでかなりの女性が読むのをやめたんではないでしょうか?
ここからちょっと現実をお話しします。

飲むだけで痩せるという幻想は捨てること

世の中に飲むだけで痩せる夢のようなサプリなんてありません。そんな夢物語のようなサプリはないですよ。
そして、HMBサプリも飲むだけで痩せるサプリじゃありません。
これは男女の違いはありません。
お花畑

 

HMBの効果と副作用から飲み方まで6つの視点で徹底解説!でも解説してますが、HMBサプリはカロリーをカットするサプリでもないし、HMBサプリそのものに脂肪燃焼効果があるわけではないので。

 

HMBはそもそも運動して筋肉をつけることを加速するためのもので、運動は必要です。
とはいっても、明日からジムに行ってハードに励んでくださいっていうわけじゃありません。

 

軽くてもいいので2,3か月は継続することが大切です。

 

部分痩せも諦めてください!

良く女性向けのサプリやダイエット商品では電気の力でお腹周りだけ痩せるとか、顔痩せ、脚痩せ向けの商品がありますよね。

 

それらがどこまで本当に効果があるのか分かりませんが、HMBサプリでのダイエットは部分痩せには向いてません。

 

HMBサプリでのダイエットは運動によって基礎代謝を上げて、脂肪を燃焼して筋肉をつけていくダイエット方法になるので体全体をシャープにする方法です。

 

結果的に痩せたい箇所も当然痩せられますが、突然お腹周りだけ絞られる、足から先に細くなるっていうことは期待しないでくださいね。
どこから痩せるのかは人それぞれです。

 

また、ダイエットを始めた最初の内は中々体重が落ちないことも覚悟してください。
人によりますが、特に殆ど運動してこなかった方、年齢にもよりますが、体脂肪率が高い方は最初の内は成果が分かりにくいということがあります。

 

殆どの場合、運動とHMBサプリの組み合わせを続けることで、最初の内や体重は変わらず体脂肪率が下がっていくことから始まります。
続けているとどこかのタイミングでストンと落ちる、鏡を見ると自分体型の違いが分かってくるので安心してください。

 

飲みかたや摂取量に男女の違いはありません

短期間で効果的にシェイプアップダイエットを実現するために、理想的な飲みかたや摂取量は男性も女性も変わりません。

 

運動の前後がゴールデンタイムです。

 

女性の場合は飲みかたや摂取量というより、飲みやすさの方が大切かと。
男性向けのHMBサプリのほとんどはタブレットタイプで、女性にとってはちょっと大きくて飲みにくいかもしれません。

 

今、HMBサプリは顆粒タイプが女性の間では流行ってますね。

B.B.B HMBクレアチン48000のリアルな評判と効果

 

極端な食事制限はせず糖質を少なく!

HMBサプリでのダイエットでは、酵素ドリンクやダイエットシェイク、スムージーでの置き換えダイエットやファスティングダイエットのように一定期間絶食に近いことはNGです。

 

1日3食は食べてください。
1日2食だった人は出来るだけ3回食べるようにしてください。

 

早く結果を出したいからと極端な食事制限するとかなりの確率でリバウンドか下痢するし、体質改善にもなりませんので。

 

なによりも、HMBサプリでのダイエットは運動が必要なのでちゃんと動けるように食事はしっかりとることが必要です!
HMBサプリでのダイエット期間中の食事は糖質を出来れば少なくしてタンパク質を多く摂ることが重要です!

 

腹筋女子のように腹筋を割りたい方も、筋肉は目立たなくていいからとにかくシャープになりたい方も同じです。

 

口の中の快楽かシャープな体か?

特に糖質の塊のスイーツは敵です。
最初の1,2か月は特に口の中の快楽をとるか、きれいなボディをとるかです。

 

と偉そうにいいましたが、私は男のくせにアイスやチョコなどのスイーツが大好きで毎日食べてました。

 

HMBサプリでダイエット始めてからも完全に断ち切ることは出来ませんでしたが、量はかなり減らしまして良い結果になったので、ストレスにならない程度にまずは量を減らすことから始めてください。

 

「今日はケーキたべたから夕食抜き」とかはNGです。
たんぱく質を意識して食事はしてください。

 

食事にちょっと注意しながら、運動とHMBサプリ、これを続けていれば結果は普通に出るので。

女性向けにおすすめHMBサプリの2つの特徴

女性がHMBサプリを選ぶ際のポイントは飲みやすさ成分です。

 

続けられる飲みやすさのもの

毎日飲むものなので飲みやすさは重要ですよね。

 

のどがイガイガするとか、不味いとか、大きくて飲みにくいのは続けるのが嫌になります。
サプリはストレスなく飲みたいので、出来るだけ飲みやすいものを選ぶのが続けるコツです。

 

その意味で顆粒タイプか小さなタブレットタイプがおススメです。

 

女性を意識した成分

HMBサプリに配合されているほとんどは筋肉を作るための成分ですが、女性の体質を考慮された成分が含まれるものがいいですね。

 

HMBや瞬発力を高めるクレアチンは必須として、特に女性に多い冷え性改善のためのジンジャーまたはカプサイシン、カルニチンなどがあると親切です。

 

また、HMBサプリでのダイエットでは代謝機能があがって美肌効果やバストアップ効果も高いですが、葉酸やイソフラボンなどが配合されているのがベターです。
色々なHMBサプリを見て成分を比較するといいですよ。

 

私が知る限り、現時点で女性におススメするHMBサプリはB.B.B(トリプルビー)一択です。

 

難点を挙げるとしたら、最低4回の定期コースからというところですが、4か月も続けていれば結果は出ると断言できるし、そもそもHMBサプリでのダイエットは継続できなかったら意味がないのでここはしょうがないかもしれませんね。

 

B.B.Bは今まで運動してこなかった女性を意識して開発されたサプリで、飲みやすさも成分も申し分ありません。

 

サプリメントとしての機能はもちろんですが、誰でも出来るファンクショナルトレーニングDVDがついてくるところもいいです。
このサイトでは私が実践したダイエットやトレーニング方法を紹介してますが、こちらのDVDを参考にしてもいいですね。

比較ページへのリンク画像